たかはら歯科クリニック オープンハウス

THD-001.jpg
28日~30日の3日間 オープンハウスを開催しました
台風の影響で曇りの日でしたが 多く起こし頂きまして
ありがとう御座いました

何人かの方に 看板が小さく見え難いと言うご指摘を頂きました
初めてお越しの方には解り難いし通常のクリニックより解り難いのですね

前に吉田医院のオープンハウスのときにも ご親戚の方に
看板が解らなくて何度も行ったり来たりした、、、と
懐かしいフレーズを思い出しました

前の道路を通る方に 素敵な建物!と認識して頂き それが後ほど
歯科クリニックだったと言う事に成って頂ければ良くて 
看板の前に植栽がかぶって居て見え難いのも 優先順位の問題で
環境の配慮を最優先してる院長の考えが優しいのですね。

IMG_0799.jpgIMG_0786.jpg
いたる所に植栽を入れてます

IMG_0761.jpgIMG_0764.jpg
各ユニットからも 庭木や借景を取り入れ 少しでも気分を和らげられればと
院長のご配慮 四季を感じる庭を見ながら 良い治療をいただけると言うここは
心も口の中もリフレッシュする空間です。

宇都宮市上桑島町1277 たかはら歯科クリニック

たかはら歯科クリニック オープンハウスのご案内

宇都宮市上桑島町1277 8月3日にオープンする たかはら歯科クリニック
移転して新しくオープンします 
オープンに先駆けて 内覧会を今週7月28日~30日の3日間開催
 時間 10時~17時 治療の予約から歯科に関する相談会 
 お子様にはフッ素塗布体験 ヨーヨー釣り 記念品をプレゼント
お待ちしていますので 宜しくお願いします。
THD-032-A.jpg
このクリニックの特徴は 先生の人柄や技術は申し分ありません
ハード的に 患者さん専用屋根付き駐車場が有り車が暑く成らないのです
植栽を多く入れて緑や紅葉が綺麗です

他に無い設備としては psと言うメーカーの輻射熱冷暖房システムが
心地よい環境を提供してくれます NASAの水と言われる浄水器完備
自然素材の内装材を使用した事で 歯医者さん独特の臭いが有りません

デザインされたクリニックで口腔内も気分もリフレッシュして欲しいと院長
治療室からの全面ガラスの眺望は他に無い開放感で治療に関わるストレスを
軽減してくれると思います

ブログでも細かい写真を内覧会の後にUPしますので お楽しみに

ではオープンハウスに是非起こし下さいませ。

映画で登場する車

IMG_0543.jpg
くるまの話題が多い最近ですが 車に興味の無い方には申し訳ない
映画を見るときに 車好きはスクリーンに登場する車にも惹かれるのです
作者や監督が意図的に主役の相棒としてどんな車を選ぶか? とても興味が有り
その車が好きに成ったりします

車が主役?と疑う007シリーズに無くてな成らない車たち 
プリティーウーマンでケビンが下手に運転している 白のロータスエスプリ
刑事コロンボの愛車 凸凹のプジョー403オープンが パンパンと走る
トランスポーターのジェイソン・マイケル・ステイサムが運転するBMWやアウディ
マイアミバイスのデイトナ テスタロッサ
バックツーザフュチャーのタイムマシンデローリアン
ローマの休日のトッポリーノやべスパー
卒業のアルファスパイダー
映画の数だけ車も有りそうです

写真を見てこの映画だとわかる方は可也の車マニアいや映画マニア?
ケビンコスナーが乗って居た車です(登場する車は紺メタでしたが)
ボディーガードに出てくる
IMG_0531.jpg
エルカミーノと言うピックアップトラックです 自分が好きなアメ車の
3本の指に入ります 映画に登場して価格が上がってしまうのではと
ドキドキして中古車情報を見てましたが 反応は今一でした(笑

キャデラック顔をしていて 実はトラック4WDでも無いし 実際どんな
使われ方をしてるのか とても気に成ったものです 古くなってLAとかで
サーフボードも有りですが 新車ではちょっと違う? 配達でも無いし
ビジネスでスーツを着て物を運ぶ? それならバンの方が良いと思う

そんな何とも不思議なキャラクターのトラックですね 変な物を好きな自分は
そんな所がたまらなく魅力的です 変な物でもケビンが乗るとカッコよいです。

PS 日本では西部警察とか影響受けた方 多いのではないでしょうか?
  幸せの黄色いハンカチのマツダファミリア
  蘇る金狼のカウンタックが銀座を走るシーン 憧れました
  改めて振り返ると 邦画には車は少ないですね、、、 寅さんは歩きか電車
  東京を考えるとマイカーは庶民的では無いのでしょうか? アメリカとは違うのですね。

ガンディーニの車?

IMG_0560.jpg
先週の続きですが 今度仲間に加わるガンディーニ作の車が これ!

これって! フレンチブルーな一台!
良く解らないとおっしゃいますが 少しづつお楽しみを

その車は30年近い前で 1,6と1,9がある 5ドアーの車です
特徴はシトロエンの当事お得意のハイドロです 
ハイドラクティブとか言ったでしょうか 現在C5で消えて行く技術です

西部自動車が販売して 当事ユーノスにもデリバリーしシトロエンの中では
一番のセールスを記録した車種が BXと言う車です
IMG_0498.jpg
シトロエンのハイドロとは サスペンション・ブレーキ・ハンドル・クラッチその他を
緑色のオイルを血液の様にして動力のアシストをする メカの事です

ガメラかガミラス星人では無いですが 緑の血液を流して 動かなく成る
シトロエンは壊れる車とか都市伝説を多く配信したのがハイドロです

ではそのハイドロの特徴は? 
他に比較の出来ない乗り味です これにはまると抜け出せない事や
エンドレスにあちこち壊れる事をパロッテ ハイ泥沼などと言います

世界のどの車にも無い乗り味は 昔からとても気に成り購入を何度も
検討しましたが 当事は速い物を求めていたので あまりに非力な
シトロエンに触手が伸びず 購入に至らなかったのがシトロエンです

スーパーカーから軽自動車やミニ・パンダを乗り継ぎ 漸くハイドロに
たどり着いたと言うのがこの車です

ハイドロも最近の物からもっと古い物まで有りますが 今回不思議なご縁が有り
譲っていただく事に成りましたBX君 自分の感覚にどのような影響を与えてくれるか?
とても楽しみです 但しスピードは卒業!なんて自分は言う訳も無く それはそれ

速い車は別のメーカーに任せて PTOに合わせ車をチョイスして乗れれば最高です。



マルチェロ・ガンディーニ イタリア人デザイナー

IMG_1395.jpg
自動車を好きに成るのは その車の性能だったりしますが
カッコ良いスタイルにひかれる人も多いと思います

車の雑誌やカタログの数字に 創造の世界が開いて夢を見る
同じ様に掲載されてる写真を何度も見たりしてニヤケたり
車好きな方は 理解出来る光景ですね

自分が好きな車には共通点が有りまして それらの車をデザインした人が
「マルチェロ・ガンデーニ」と言うイタリアカロツェリア・元ベルトーネのチーフ
デザイナーです
その人の手掛けた車だと言う事です 代表作は ザ・スーパーカー カウンタックですね

カウンタックは前衛的で未来的 そんな彼はランボルギーニ・ミウラも手掛けています
古典的なものも彼の手に掛かると 何ともエレガントなデザインに成りますね 古典も
出来ると言う事ですね

ピニンファリーナやジージアロウとも違う天才がガンディーニさんですね
何でもミラノのオーケストラの指揮者の家の産まれだとか? 音楽的な
才能も有ったのでしょうね

前フリが長く成りましたが 自分の好きな車のデザイナーを調べるとガンディーニ氏が
多いのです 直線を上手に使いこなすデザインに何とも心が聞きつけられるのです
今度購入する古い車が 彼の代表作の一台です 近い内に掲載します。