ガーリックポット デザインを考える

IMG_1026.jpg
お仕事の依頼を受けてる 農人たち

 農人たち   宇都宮市叶谷で有機工法で野菜を作る
農業団体? 農業法人で考えを共にする方々をまとめる中心で
高島屋や青山マルシェに出品してる 国産有機にんにく等
美味しい有機野菜を作るグループです

その農人たちさんから ガーリックポットのデザイン依頼を受け
描いたのが六角スイ型の1ヶ入れポットです 
六辺ニンニクをモチーフに 柄の長いニンニクを収納し
常温で保存するセラミックの容器です 更にブラッシュUPして
ニューヨークの有名レストランに並べても絵に成る様にと、、、

農人たち代表の宮本さんは NYのオーナーシェフとも交流が有り
また NYのギャラリーオーナーともお知り合いとか?
通常の農家のネットワークと随分違うところが非常に良いのですね

別の業界で東京で長年活躍された方ですので 販路も独特で面白い
全国に講演などでも駆け回るお忙しい方ですが 第一次産業の農業と
言う所が非常に興味が有ります

宮本さん曰く
 有機だの無農薬、、、美味しくなくては何も意味が無い!
 毎日食べる 安心で美味しい物を提供したいと事業を起こし
 若い農家や後継者の急進存在に成ってます

話しはそれましたが 色々と思想も合う方でして 当社への仕事の
依頼も 非常に楽しい未来を作るお手伝いが出来る仕事です
職場の建築 自宅の建築 農業で必要な収納や格納のデザイン
そしてオープンスカイキッチン(レストラン)のデザインなど
今後長く継続して行くパートナーさんです

小物のデザインですが とても先の広がる楽しい仕事です
企画に携わる方々の交流も更に広がり夢の有るプロジェクト
忙しいときにこそ 良いアイディアーが広がります。