新旧ミニミニ大作戦?

IMG_1731.jpg
新旧ミニですが 新の方も10年以上前に出た車ですね
古いミニも インジェクションに成ったローバーミニです

BMWのミニも大きいと思いますが 最新の物と比べると
初期型は小さいと言うのが印象です

オールドミニは現在の軽自動車規格よりも小さく 昔でも
小さかったからミニのネーミングが付いたのでしょうが
英国で税制制度で巾の狭い物が安かったのが事情で
MGもロータスも皆幅が狭かったです

現代に道を走るオールドミニは 本当に小さい そして可愛い
最近はめっきり見なくなった車ですが 是非長く乗って欲しいと
考えます

BMWミニも初期型は 今改めて見ると中々味の有る良い車です
古い物に手を入れて乗るのは とてもエコでカッコよいものですね!
posted by 喜多 at 11:59Comment(0)

オトコの料理茶懐石を作る

2月から仲間8名で オトコの料理道場と称して
本格茶懐石を習うと言う事で今回は「椀物」
IMG_1787.jpg
茶懐石のメインディッシュと言えば 碗ものです
亭主の心入れが凝縮した一碗を作ります
今回は海老新庄を作りました 

出汁は前回作りましたのでそれを新庄にはります
はものすり身(たら50はも50)200gに海老を
すり身100gタタキで100gを投入し浮粉で硬さを
調整し蒸し器で仕上げました 葉物と竹の子木の芽で飾り
出汁を注ぎました

ふわふわに出来ました 硬いとかまぼこに成って仕舞います
その他の新庄もアレンジしてみたいと思います

二品は強肴(しいざかな)です お酒を進めるのに最適ですね
懐石に付き物のお酒を 更に進める為の珍味的なものです
IMG_1783.jpg
生麩を片栗粉でまぶして茹でて松の実を炒った物とふきのとうと
玉味噌とあえます 春の香一杯の酒のつまみです これも味噌が肝
良い味噌が手に入れば略々完成かと 卵黄を加えて酒と砂糖を加え
火に掛けて練り上げます するとこくが出るのですね

IMG_1784.jpg
懐石の最後に湯桶と香の物が必ず出ますが 沢庵は必須で
本日はキュウリの諸味つけとごぼうの春ごぼうの醤油付け
和え物の奥の深さを体験しました。
posted by 喜多 at 10:13Comment(0)syoku

春らんまん

IMG_1699.jpg
先週開花から3日目で満開のさくら 菜の花も コブシ 梅も残り
庭の白やしおつつじも満開です 今年は冬から一気に初夏に成って
花が全部咲いてしまいました

北海道に住んで居たときに 4月下旬に成るとライラックや桜や梅
タンポポなど全ての花々が皆 咲いてしまいビックリしましたが
北海道の特徴だと知りました

本州では草花や梅から春が始まり5月くらいまで 気候の良い
春を長く味わえましたが 今は四季から二季に成って仕舞いました
温暖化か都市化かエルニーニョかわかりませんが 丁度良いが減り
寒いから激暑い夏そして急に寒くなる やはり変ですね、、、

地球大丈夫? と本当に思います

今日から新年度ですが あちら此方で ピッカピッカの一年生が見られます
新社会人も スタートのシーズンですね!
posted by 喜多 at 08:50Comment(0)日記