好きな場所 好きな空間

fac_kasuien_2_2017_01_lv1.jpg.png
京都都ホテルに有る 佳水園 村野藤吾設計による数寄屋建築
現在は改修工事でここ2年近く見れません 今年の春に完成するとか?

戦後の名建築と言われてますが 良い建物が沢山有る京都でも
時代の浅いもので 良い物は少なく稀な建物ですね

自分が何時も言う事ですが 建物の構造的な寿命は残って居ても
デザインの寿命が無い物は短命で解体されたり放置されて朽ちてる
そんな物を見るとかわいそうに成ります

家を作るには多くの資材と労力を費やして作るのですが 寿命は
およそ30年平均と言われてます 何故ならば それらを継承する
方々が 生活に有って無いとか? 断熱が悪いとか様々ですが

大きな理由は 魅力が無い建物では修繕や改修にお金を使わず
建て替えを選んでしまうのです 要はその家に魅力を感じない
これが一番の理由に成ってると思われます

つまりはデザインの寿命 使えるのに使わない
自動車も同じ 整備すればまだまだ使えるけれど 飽きてしまい
新しい物に乗り換える 無論燃費が良いとか 安全だとかもありますが
一番の理由は 飽きてしまったのではないでしょうか

飽きの来ない 素敵なデザインの物に囲まれて生活をすることは
結果的に 無駄の無い 経費の少ない省エネ型の生活に成ると思います

是非好きな物をセレクトし シンプルな生活をしてみて下さい。
posted by 喜多 at 10:37Comment(0)日記