薫風の頃 風と共にやってきた!

IMG_1258.png
先日クラッシックな乗り物で登場した知人夫婦でして
屋根が無いので中庭に停めて頂きましたが クルマが小さくて
スペースが有り 中々良い感じです

新緑の庭が綺麗な時期でしたし クラシックな車とコケの取り合わせが
面白く 似合っていて 芝生が鉄板ですが コケも中々良い物です

昔の車でメッキが大嫌いでしたが 今はメッキバンパーとか多くの場所に
メッキが有り凄く素敵だと思うようになりました

温故知新 クルマも同じですね 古き良き時代の物も中々見れなく成りました
貴重な物に触れれる最後時期かもしれませんね 

本来ならばエアコンの無いこの時代の車が 気持ちよく走れるこの時期に
動かしたく成りますよね  近場の用足しついでにお越しに成りましたが
たかが移動 されど移動 少しでも気分転換でしょうか?

GWに入りましたが 人の流れが少なく みんな頑張ってると実感します
身近な所で 手作り弁当自宅の庭で食べる  そんな事でも十分リゾートです。
posted by 喜多 at 15:38Comment(0)日記

先の見えない時に

IMG_0464.JPG
人は祈る? 

見えない敵におびえて TVをつければ コロナ、コロナの話題ばかり
勿論 楽観視することは危険で有る事はわかりますが 心が病んでは
自身の免疫もダウンしてしまいます

目に見えないウイルスも脅威ですが プレッシャーからのストレスに
よりダメージを受けないためにも ストレス解消を!

とはいう物の 3密を避け 家に閉じこもったままでは気が滅入ります
天気が良ければ散歩も良いでしょう 散歩の後はお腹が空いて
食べる方に向いてしまい結果的に太ってしまいます(笑

それでは 接種カロリーと消費のバランスが取れませんね 
基礎免疫力をUPするには 栄養と睡眠そして基礎体温を上げる事
少しは 太っても良いのか? 

話は変わりますが 暇になったら読もう! とか 暇に成ったら、、、
と言ってましたが 実際暇に成ってもしないのですね 忙しい時こそ
上手に時間を作り 多くの事が出来そうな気がします

明けない夜はありません 心の健康に留意して過ごして下さいませ。



posted by 喜多 at 09:25Comment(0)日記

春の交通安全週間

pato.jpg
新学期が始まる時期に 交通安全週間がありますが
コロナウイルスの時期にも実施されています

しかし新入生とかの集団登校も無く 通学路も春休みの様です
道路でも車の台数も少なく 活発な春の陽気と裏腹にどこか
寂しい雰囲気で更に人影も少なくゴーストタウンのようです

交通安全週間に関わらず安全運転は毎日の事ですが 悪い事を
してないのに パトカーを見るとドキッとするのは自分だけ?

写真のパトカーは懐かしいムスタングマッハ1のパトカー
栃木県警のパトカーですね その他フェアレディーZや
NSXのパトカー等 栃木県警は速そうな車種が多かった
何ででしょう? どこぞやの団体の寄付でしょうか?

燃費も悪そうですが 隊員の方々には面白がられて
人気が有ったかもしれませんね!
posted by 喜多 at 09:26Comment(0)日記

桜~新緑

067b57c73fcdd1109960b74332b79bf6.jpg
三寒四温のころ 温かいと思えば急に寒くなったりと着る物の
調整が難しい時期ですね

桜もはやく咲きましたが 雪が降ったりして思いのほか長く
楽しませてもらいました 

この季節 多くの人が外に出るのでしょうが車も少なく町から
人が居なく成りました 生真面目な日本人の行動と言うか
ウイルスが怖いか? 自粛ムードが浸透してるようです

人が集う事が出来なく成ると TVや映画の撮影も出来ないから
過去のヒット作品の焼き回しが増えるのでしょうね それでも
外出しないので視聴率は良かったりするのが皮肉ですね、、、

良い物を作っても 通常だと 歓送迎会など春の行事で忙しい時期
TVを見る暇が無い! と言う方も多いのでしょうが 自粛で家に居て
やる事無いのでTVを見た すると視聴率が上がったなど 

コロナによるパラダイムシフトがあるのは間違い無い事です

過去の震災や災害の時もそうですが 暗いニュースが多い昨今
ポジティブに考えると 今だから出来る事も沢山有りそうです
後から考えると あのタイミングしか暇が無かった!と思うかも
しれませんね

緊急事態宣言が間もなく出そうです 法的な拘束は無い物の
世間体を考慮して 今より更に家に居る時間が増えそうです
子供や若い人達には 非常にストレスの溜まる状態に成ります

散歩やハイキングなど広い自然と触れ合う計画も良さそうです
今だから出来る事 考えてみるのも楽しいかもしれません。

posted by 喜多 at 10:04Comment(0)日記