最近思う事? 昔から思って居た事?

          (喜多ブログ2から一部抜粋)
子供の頃か”へそ曲がり””変わり者”の自分は 車のチョイスも
数の多い国産では無く少数の外国車に目が向く事は 自然の流れだった
国産車の中にも魅力的な車は沢山有りましたが 数の多い物や、
皆が良いと言う物を選択対象に入れない所から初めて居ました

今ロードスターのチョイスは、数の多いクルマですが 開発コンセプトに
共感する所が多く、学生服しか着れない時代にどの様に個性を
表現するかの様で これも非常に楽しいのです。

先進国の中で、制服制度が多く取り入れられてる日本は稀な国で有り
感受性の豊な時期に社会主義の様な制服しか着れ無い! 
此処に 日本の不思議な風習や慣習が生まれるのだと思うのです

人と同じで無いと、不安に成り、その人に似合う似合わないに関わらず
皆が着てる物、持ってる物 それって可笑しくないですかね?

自分の親の口癖ですが、何か欲しい物が有ると、クラスで何人持ってる?
と 聞かれました。 半数位が持ってる物は、買い与えても安心で有るが
誰も持って無いと成ると、金額の有無に関わらず、却下でした
 子供心に、人が気が付かない物に目を付けた、着眼点を誉めて欲しかった
物を買う事寄り、何でそれが欲しいのか真剣に話を聞いて欲しかったのです

車も、家も、洋服も、其々に個々にフィットする物が有る筈です、
ネット時代で世界規模で同じ様な流れに成り、個性が希薄に成りがちで
注意が必要だと感じるこの頃です、流れに入らない自分は、流れの
変化とか、方向に敏感に感じて仕舞うのです。

この記事へのコメント