FLOSの新しい照明器具を採用しました

DSC02711.jpg
オープンハウスをした 美術館の様な家に 無かったメイン照明器具を
先日取りつけをしましたが イタリアのFLOS社のString Lightsです

青山の家具のアルフレックスのショールームで展示に使われてるそうですが
見た目には非常にシンプルで特徴が無いようですが 器具を吊るすコードが
22mも有り そのコードをデザイン的にどの様に配置するかが問われます

DSC02764.jpg
6m上の天井から降りてくるライン そのラインは床から壁を張って
上に登ります 通常は隠れる線を見せるデザイン それを生かすも
殺すも 取り付ける側のデザインセンスに委ねられる 難しい照明器具です

四角い箱の部屋で有れば メーカーの推奨デザインを参考に出来ますが
この物件は高い天井と低い天井が入り組んだ設計で メーカーの様に行かず
オリジナルの発想を試される現場でした

そしてダイニングテーブルの位置を変化させた場合にも対処できる様にも
考えたと言うのが ちょっと自慢出来る納まりです(笑

新しい物に挑戦することは 非常に楽しみで面白いとても大好きなのです。

この記事へのコメント