京都の文化 産みの親は「足利尊氏」

ginkakuniwa.jpg
京都は何時の時代も文化の中心的な存在ですが、、、、

その現在京都らしさや京都から始まって広く全国に広まった文化的なものは
700年前の武将「足利尊氏」から始まったのではないでしょうか?

足利幕府が鎌倉に本社を置いてスタートしてしまえば 
我々が今見ている 京都とは違っていたかも知れません

と言うのも 金閣・銀閣では建築や庭造りのみならず 茶の湯や能やその他芸能の
文化などがふんだんな資金をバックに公家だけの文化や庶民の文化の壁を取り除き
新しい独自の文化を作りだした大きな本が足利幕府時代です

その足利幕府の祖 「尊氏」は下野国栃木県出身であるので 今の日本をイメージ
する古い物の多くを作る本はメードイン栃木と言う事に成ります

存在の薄い現在の栃木県は多くの偉人を輩出しているのです
  栃木県出身の過去の偉人 
    慈覚大師円仁(日本最初の大師 世界三大旅日記「入唐求法巡礼行記」著者
    1200年前に活躍した 浅草浅草寺をはじめ 
    全国の有名な寺 700百余り山寺、中尊寺、延暦寺、壬生寺他を作り
    最澄や空海以上に優れた僧侶と言われる遣唐使

    那須与一 平安末期の武将 源義経と共に四国屋島の合戦で平家の船に
    有る扇の的を射抜いて 一躍有名に成った武将


    宇都宮頼綱 小倉百人一首製作者 藤原定家の親戚 平安時代~鎌倉時代
    日本三歌壇の設立 京都の公家と近い文化人

    田中正造 足尾鉱毒事件を問題視した環境問題の先駆者 政治家

    相田みつお 書家  因みに書家では 柿沼康二 書家 NHK風林火山も
  
    渡辺貞夫 ジャズメン

    渡辺明  78年モトクロスGP世界チャンピオン 錦織君の偉業以上か?

    萩野公介 水泳世界チャンピオン

その他多くの有名人が居ますが 自分の独断でセレクトしてますが 京都との
繋がりが多い人も多く昔は文化人も多かったのですが 最近は残念です。

と言うことで ベスト1が円仁さんですね 比叡山でも円仁さんの功績は格別です
全国に庶民の仏教を広めた功労者です 空海さんは有名に成りましたが 円仁さんは
後の人の宣伝が下手なのでしょうね、、、 

アメリカ大使のJFKの娘さんは世界的な円仁研究家だと言いますね
マルコポーロの見聞録や 三蔵法師の西遊記などと比べてクオリティーの高いのが
円仁さんの唐での日々を克明に書いた日記だそうです 

そんな遣唐使や遣隋使達の持ち帰った物から 足利幕府の頃に美術や芸術が
花開いたのですが 歴史的に天皇に弓を引いたはじめての人と言う事で
有る意味極悪人的扱いをうけ 尊氏の株が上がったのは極最近の事ですね

自分も憧れる京都の文化的ことの多くが室町幕府と言うのが面白いですね
末期に応仁の乱で建物や書物は焼けましたが 文化が残ったと言う事でしょうか?

この記事へのコメント