宇都宮ジュニアジャズ オーケストラ

IMG_04972.jpg
先日姪っ子のライブ演奏が有りまして スイングして来ました
ゲストとして参加された 石巻ジュニアジャスの競演も見所でした
何でも3.11の被災をされた後 少しでも明るくしたいとの事で
少人数から始め20人弱のメンバーまで増えて 華やかな演奏を見せて
貰いました

宇都宮ジュニアジャスの歴史は15年前からだそうですが 毎週市内の
小学校に集まり 小学校高学年から高校生までの編成でスタンダードから
現在のアレンジまでをこなして 大人顔負けの朗々とした音色を響かせ
観客の心をつかんでいました 各ソロパートの時には前に出てきての演奏

小さい頃から大きな舞台を踏むと 大きな自信と度胸が付くのでしょうね
また 演奏に反応するライブ感も舞台を経験して将来に加味される事でしょう

色々な経験をするのも 親や周りの環境と理解が必要ですが 自らその世界を知り
その世界に入って行く子供も居ますが殆ど少数派です 殆どは親の影響と環境?
子供の育つ環境を整えたり 将来に役に立つアドバイスも重要なファクターですね

小学校の授業に講師として今年も参加させて頂きましたが 90分で伝えられる
限界は有るものの 昨年の5年生は今回で2回話を聞いた訳ですが 感想文や
話しをさせてもらって 多少の意識の変化が感じられた様です

優秀な先生の話しや授業よりも変なおじさんの話しが面白かったみたいで
恐らく 先生や親の話しと随分違う話しに カルチャーショックが有る様です
軽いショックを与えると 柔軟な子供には良いと思い話しをしましたが
追跡調査の様に その後の変化を先生に教えて頂き 此方も参考に成りました

いかようにでも成る子供の柔軟性 大人の常識で固めてはいけないものですね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック