働く車 ハイエース200系

IMG_1607.jpg
仕事の車として軽トラを買ってから 久し振りの購入車が ハイエースです
100系のハイエースが爆発的に売れて 中古市場も驚く程の高値で売買され
であれば 新車を買うしか無い するとモデルチェンジかマイナーか?不明ですが
200系に成って居ました

あまり興味が無いのでどこが変ったか 詳しくは有りませんが 乗ってみて感じたのが
乗り心地が良くなったりスライドウインドウの形状がフラットに成ったり 売れてる車は
更にバージョンUPする余裕があるのだと 驚きました

その反面 未だに後ろのブレーキはドラムブレーキです 板バネ式は仕方無いとしても
ブレーキはディスクにして欲しいものです ディーゼルターボエンジンはパワフルで
スピードも出ますが 接地性の悪いリアーサスとおバカなブレーキでは 下りのブレーキで
スピンする確立が多くなります

話が専門的に成りましたが 良くなった部分は一般的にわかり易い部分でして 
お金を掛けて無いのが 専門的な部分なのが いかにもトヨタ的な戦略だと感じる

今年一番売れた車がトヨタのプリウスだとか? それを購入された方々は
どれだけプリウスを知っているのか? 聞いてみたいものです
 想像するに 価格と燃費が最大の関心事ではなかろうか、、、

くるまを楽しむ方法が変ったのか? 興味が無いのか? 不思議で仕方が無い。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック