国際茶道文化協会のお茶会 三菱開東閣 釣月庵にて

IMG_0001.jpg
品川駅から五反田に向かう御殿山の下に有る 旧岩崎弥太郎邸 開東閣が有ります
昔から気に成る建物でして 大使館? 此処は何? と思っていました

一般に公開されて無い為に殆ど知らない建物です 三菱の会員さま専用の施設だそうで
会議やパーティーその他に会員様の利用のみだとかで ネット社会の今でも様子が解らない

そんな場所で師匠がお茶会の依頼を受けてお手伝いをする事に成りました
その主催が国際茶道文化協会様でして こちらはwebでも紹介されてました 
(1)“茶の湯インターナショナル”開東閣茶会
期 日 平成29年5月16日(火)
場 所 品川・開東閣
茶 席 薄茶席(釣月庵)一席、立礼席 一席
参加者数 300名(在日大使館関係者等外国人招待者約50名を含む)

この場所での写真は撮れますが 公開禁止でして写真をお見せ出来ないのが
残念ですので 模型だけなら良いのかな? 
IMG_0183.jpg
この建物は 鹿鳴館を建てた建築家の設計 イギリスの建築家ジョサイア・コンドルです
当事の華やかな洋館を彷彿させます

全体的にグレーの石張りの重厚な洋館で 周りの庭の広さに驚きます
その中に バラ園や藤棚 そして珍しい松科の種類がとても多く
見たことの無い植物も沢山有りました 何処かの教授も視察に来るとか?

そして今回は様々な方々にお手伝いを頂きまして この釣月庵を何回か
利用された方々の経験で大勢のお客様をスムースに流れ 滞り無く良かったですね

会員制の施設と言う事も有り VIP様のご案内は気を使いましたが
会員ファーストの条件が有りましたので 他のお客様にも理解を頂
誠に感謝で御座います

開東閣に興味のある方は 手持ちの写真などお見せすることは出来ますので
どうぞ遊びに来て下さい。

今回お手伝い頂きました方々に 御礼を申しあげます ありがとう御座いました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック