新築から6年 つばさの家UPグレード 輻射熱暖房器のPSを追加設置しました

IMG_0284.jpg
大きな開口から田んぼの水が見えますが 昨年末に輻射熱暖房器を
UPグレードしました

既存は 冷暖タイプの大きなパネルを2ヶ所に配置しましたが 
高断熱のLew-Eガラスを入れても 窓周りからの冷えが大きく
補助暖房を使って居たのですが 

窓の寒さ対策として暖房専用パネルを4枚追加しました その写真がこれです 
形や色がフルオーダー出来るので 現場の状況を考え デザインしたのです 
非対称なパネルに成ってますが それらが2枚づつそれぞれ配置した事でシンメトリーに

既存の大型パネルが白でしたので 窓下のパネルはグレーのマット色にしました
これが中々渋くまとまりましたね 築6年に成る家ですが施主さんの竣工当事の
まま現在も暮されてる事に頭が下がります。

本社ギャラリーNOLDに導入した 同じ輻射熱暖房器も先週から冷房運転に切り替えました
新型の室外機ユニットは冷房時温度の設定を上げる事が出来るので今の時期に24度の
冷水?を流してます

従来ですと20度以上には成らなくて 冷房を入れると少し寒いと言う事が有りました
25度までの微妙な温度で回せるので 今までのPSをお使いの方はそれは良いと思われるかと
室外機の寿命で入れ替える時までお待ちに成るか 面倒でも温度が寒く感じるときは電源を
切て対応お願いします どうしてもと言う方はご相談させて頂きます。

今年の暑い時期に 輻射熱暖房器の体験会を計画中です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック