ALTEC 718A Monitor

IMG_0724.jpg
オーディオの話しですが このジャンルに詳しい人はアルテックと聞くと
映画館のシステムとスタジオモニターが頭に浮かびます

自分もALTECと33年の付き合いですが 未だにベストな状況で鳴らしてるか?
悩んだりしているのですが そんなおバカなことが趣味と言う事だと思い込むのです
IMG_0725.jpg
さて今回の写真は先ごろ竣工した叶谷ベースに新たに取り入れたスピーカーがこのモデル
多くは MODEL620aがメジャーな呼び名ですが 顔をマットブラックに塗装をし
ユニットにはアルニコマグネットの最終と成る マッタレーホーンの604-8Hが
組み合わさるもので日本では非常に珍しく 通常は620aが殆どです
IMG_0719.jpg
ブラックフェイスとスケルトンのサランネットがクールでしかも音が良いのですね
自分も欲しいと思った物です 行きつけのお店にタイミング良く入荷し即決して頂いた
Mさん 泥沼のオーディオ趣味の世界にようこそ!

そして劇場システムが生業のALTEC ですから ホームシアターとしても最高でそこで
早々に液晶プロジェクターも設置してしまいました 簡易的に床置きのスクリーンを設置しましたが
良いプロジェクターを買われたので 今後はスクリーンのUPグレードも有りかも知れませんね

オーディオ暦40年の自分としても あれこれ迷走し定まる事が無いし無駄に買い替えをしたり
今に至る経験を 知人にアドバイス出来る事が何よりの財産だとポジティブに考えるのですね

先週は別のお客さんのステレオ用の電源工事をしました 内容は単200Vをトランスで
115Vと100Vにして マッキンとかUS仕様のモデルは115Vで接続出来て且つ
クリーン電源ですから 家電の影響を受け難いと言う事です こんな事をするのが趣味でして
コストパフォーマンスは無視ですが

実は良いシステムを更に良くするには結構意味が有る工事で どんなに良い器材でも基礎の
電気が悪いと性能をフルに発揮出来ないのですね エントリークラスでも音が変わりますが
その変化が如実に解るハイエンドモデルでしたから 安定感とどっしり感は良かったです。



この記事へのコメント