リニューアルした古い事務所

IMG_1150.jpg
JAに成る前の農協と言っていた時代の古い事務所
JAの地域の統括で使われなくなった事務所の有効利用と言う事で
貸店舗に変身しイタリアレストランに成って4年が過ぎました

近県からもお客さんが来る人気店で予約が無いと入れないほどです
経営者の実家がイチゴ農園をしてるので ジェラート類は大変おいしい

40年以上前に田園風景の中にRC(鉄筋コンクリート)造りの農家が多く建ちました
流行りか 農家で兼業で鉄筋の会社に勤めたり 型枠の会社にアルバイトに行ったりと
鉄筋コンクリートに精通してる農家の方が多く 何故なら 鉄筋の工事は農業の暇な
冬の時期に多く兼業農家にとっては都合が良い職種だったのでしょう

そんなコンクリートを身近に感じて家を建てるのに ちょっと洋風な家を求め
鉄筋コンクリートの家を建てたと言うところが 結構多いと思われます

農家では有りませんが 県北の住宅でコンクリート住宅で寒い生活をしてる方から
建て替えの相談をされてますが リホームでも十分いけるのですが 中々イメージが
分かりませんよね そんなときに改築後にどんな感じに成るか見てもらうのが早い?

IMG_11461.jpg
隣接の大谷石の倉庫も白く塗ると イタリアン大理石風? 芝生が緑に成ると
中々良い感じの風合いに成ります

古い物を 新しいフィルターで覗くと違った風景に見えるのですが 古い物から
新しい物を創造するのは難しいので 似たような完成系を見てもらうのが早いし
イメージがわかりやすいのでしょう

古民家再生が流行ってますが 古民家と言う程でも無い ただの古い家の価値が
非常に難しく 耐震構造の問題や設備の問題 一般的に価値の低い古い物も
上手に生かして行けたら良いのですが それを上手にプレゼンするのも自分の能力かも、、、

古い車にかける情熱を家にも注ぐべきだと 考える今日この頃でした。

この記事へのコメント