平成も最後の日

P1060084.jpg
写真と平成の関係は有りませんが 昨日のF1グランプリで
日の丸を背負ったレッドブル・ホンダが4位に成りました
現在戦ってるホンダF1は 第四期ですが 圧倒的に強かった
第二期目のマクラーレンホンダの頃に平成に成りました

そして第三期車体と共にオールホンダで参戦し1勝でしたが
スーパー亜久里の日本チームも走ったり 平成は日本のメーカーと
日本人ドライバーも沢山活躍した時代でした

昭和の頃に日本車は世界に向けて輸出され世界で沢山日本車が
増えて行きました それは良い車と言うよりは安い物を買う人
日本車が欲しいからでは無くて お金が無いから日本車で良いか?

と言う感じで売れていたの様です 平成に入り バブル経済の為
高級車の開発に莫大に経費を使った為かジャーマン3に追い付く為か
多くの高級車が発売されました

平成の時代は 輸出では無く現地生産とか生産拠点を海外に移す時代で
多くの企業戦士が海外に出て行き その結果技術もソフトも海外に
吸収され 今度は日本が外国製品の脅威にさらされ 特に家電メーカーは
瀕死の状況で今でも喘いでいます

良い製品を作る時代から 他に無い物を開発するソフトの部分が重要で
自動車の生産台数の数字だけを見ると日本はすごいと思いますが
その売り上げ利益の大部分を 海外に特許料を支払って居る事に悩み

国産メーカーも開発と共に特許の取得に可也力を入れたのも平成の特徴です
アメリカやイスラエルの優れたソフト力に学び今後のアジア他国の成長に
対抗するかも 見習う事が沢山有りそうです


平成の生み出された物で オタクと言うジャンヌも世界的に広がり
アニメなどは今後の日本の経済を支える分野に成長するのでしょう
オタク的 こだわると言う事は ある程度経済的に裕福に成れば
こだわりは重要で イタリアのハイブランドもこだわりの象徴

令和も何年続くか解りませんが 食も文化も世界に少しづつ浸透しつつ
有る今の流れを 日本ブランドの構築に費やす時代に成る事でしょう
成らなければ 明るい未来は無いように思います

ちょっと良い物を作るのが得意な日本人 ちょっとでは無く
突き抜けた良い物を作らねば成りませんし オリジナルを生み出す
この部分が苦手な日本人 ここはユータイプに期待します。

令和は ニュータイプの登場を待ってますよ!

この記事へのコメント