ダラーラって何?

003_o.jpg
ジャンパオロ・ダラーラを知ってる人は少ないと思いますが
フォーミュラを知ってる人には メジャーな人と言うか会社です

自分もF3が切っ掛けで レーシングカーのメーカーを知り
現在日本の多くのF1を目指すレーサー達が乗る車がダラーラ製で
レースの世界では切っても切れない関係です

デトマソ・パンテーラーやFORD GT40などの開発に携わり
確かランボルギーニ ミウラもそうだったと記憶してます

そのレースカー専用の会社が一般公道を走れる車を販売するのが
写真の車です この事例は マクラーレンなども同じですね
マクラーレンの車も非常に魅力的でフェラーリやランボルギーニに
無いレースカーメーカーの偏った造りに魅力を感じます

002_o.jpg

ダラーラはマクラーレンが売れてるのだからと言う所は有りますが
マクラーレン程 一般に知られて居ないのですから 苦戦すると
思われます 年間600台を生産するそうですが 最近のマセラッティの
生産台数位ですから 世界的にははける事でしょう

マクラーレンもそうですが 自分的にベストと思いますが リセールスの
予想が付かない アフターメンテナンスの出来る会社が何拠点有るか?
良い車でも購入に至るのは ディーラ体制と値落ちが少なく資産運用に
適してるか? その点ではフェラーリの独断上でして 中古の価格の安定
中古の人気 どれをとっても最強です

無論どこでも整備が出来る訳では有りませんが サブディーラーは全国に
沢山有るので ユーザーさんの不安も少なく安心して巨額を投資出来る

フェラーリ程では有りませんが ポルシェも911に関しては似たような
所が有りますね ポルシェ911はポルシェの中でも生産台数が少なく
7年~10年で20万台と言った所ですので 価格のゆっくり下がるのは
生産の少ない事が条件に成るのですね

はたしてダラーラがマクラーレンの二匹目のドジョウに成り得るか?
そして両社に共通してるのは エンジンが自社製では無いと言う事です
日本では最近日産スカイラインがベンツのエンジンを積んで話題に成りましたが

ヨーロッパでは当たり前で ボディーを作るのが得意な会社がエンジンを買う
フェラーリもエンジンとレースカーの開発で一杯いっぱいで有る時期は
ピニンファリーナがボディーを設計して フェラーリが採用した経緯がある

誰にでも扱えるフェラーリに冷めてる方々にはダラーラの車が気に成るのでは
因みにマクラーレンの570と720は非常に良い車でした!
方向的にロータスに似て居ます 無論全てにおいて優れてます 乗るとコンパクトです
ダラーラも同じ匂いがプンプンします。

この記事へのコメント