最近気に成る 964

964.jpg
空冷最後は993ですが 形は水冷の初期996に似てる
ライトが空気抵抗の影響でフラットノーズの様に成ってます
無論 現在の991や992も同じ様に傾斜が付いてるので

写真の様にフロントが長く お尻が小さい かっこの良い
定番 ロングノーズ・ショートデッキ 古典的スタイルが
どうやら普遍的にカッコ良いのでは無いかと改めて気づく

10年も前であれば200万代から売られてた930や964
今となっては高値の花、、、お金が無いと新しい性能の良い物
しか買えません(笑

最新のポルシェが最良!と言う事は良く言われますが
性能は兎も角 デザインはアナログと言うか20世紀の物が
何となく飽きなく良いのですね 現在の物も時代が立つと
味に成るのか???

911.jpg

今は古い物が高額に成り 一般的に価値が高く成るとオリジナル度が
尊重されて 自己流にいじる事が悪に成り もったいないとか言われます
しかし上の写真の様に古い物に少しだけ味付けをしたり その当時無い
色合いだったり手を加えると自分の好みに成るので良いのですが

オリジナルを崩してしまうと価値が下がり 勿体ないので止めて!とか
いじるとメーカーに承認取れないとか言われますし 個人の趣味で車に
乗るのに変な所で縛られてしまう妙な感じです

価値が下がる、、、と成ると 考えてしまします
昔は買った車をオリジナルの吊るしのままで乗ることに抵抗が有りました
同じ物を所有してる人が多い場合は 何処かに個性を表現する改造をしたり

それでなければ 誰にも被らない少数派の物を選ぶと言う事で若いころは
今は無くなったいすゞの乗用車に乗ったりしてましたね 現在のネット社会では
隠れた名車と言うか 中々知らない車は英国の小さなメーカーしか何のかな?

運転免許返納が騒がれる現在 何歳まで安全に乗れるか判りませんが 残り
少ないカーライフ 黒船ならぬEVの大きなうねりがやって来ます 
21世紀に成っての20年と今後の20年は自動車の歴史に劇的な変化に
成りそうですね。

この記事へのコメント