秋深しと言う時期を過ぎて 冬本番が適当な寒さです

IMG_0001.jpg
昨日の日曜日は少し寒さも緩みましたが
本日深夜までのお仕事で深々と冷えてきます

土曜日は孫の通う ひの丘幼稚園マルシェに娘がパン屋で参加し
手伝う事に成り 寒い園庭のテント店で芯まで冷えて 一緒に居た
孫2人とも風邪をぶり返し 本日もゴホゴホです

ジージは膝が痛くてガタガタです しかし多くの子供の
パワーは凄い 圧倒されます 子供は風の子? 寒さも関係なく
Tシャツだけで跳ね回る子供も数人居たりしてビックリ!
頭から湯気が出ていましたね

今週でカレンダーも変って師走に突入です
今週末は年内最後のパンカフェのお手伝いも有るし
遠くからの友人が来たり 新しいお客様が来たり

更に先日のマルシェで今度伺いますとお客様 多少増えそうな
予想不可能な週末に成りそうです 大人の方も 孫の風邪を
貰わないよう中止しながら過ごさねば成りませんね

車も人とも慌しいく過ぎる時期です 交通事故や
体調管理にご注意をしてお過ごし下さい

朝方 自宅に帰ると 工房でパン屋の娘は夜中の1時に起きて
パンを焼いてました 子供の寝てる時間が集中して作業が出来るとか
また 新小麦の扱いに戸惑ってるようでした。
posted by 喜多 at 03:00Comment(0)日記

日光金谷ホテル 100年カレー

caption.jpg
山沿いでは 紅葉も色つき始める頃に日光に出かけました
シアトルからのお客さんのリクエストに答えて久し振りに
出掛けた日光ですが 平日でも多くの人でした

さて外国から来て頂いた方に 一番気を使うのが食事です
夕食は日本食が食べたいと言う事で宇都宮の和食屋さん
問題は観光地の食事事情で 高くて不味いのが観光地
そこで間違い無いのが 有名ホテルと言う事で金谷ホテルへ

箱根の冨士屋ホテルと共に日本で一番古いホテルである
金谷ホテルで100年前のレシピを元に作られたのが
100年カレーレギラーメニューの他に 季節限定が
追加されて其々に満足されたようです

自分も初めて食べましたがとても美味しくこく深くマイルドで
且つピリッとスパイシーで100年前にこれを食べた人は
さぞかし驚いた事でしょうね

明治大正と外国大使や公使の方々が湖ではヨットクラブを作り
夏のビラとしての日光での生活を楽しみ下っては東照宮など
二社一神の観光に金谷ホテルはフルに使われたことでしょう

古来からの木目細かいサービスと安かった人件費で外国に方がたは
お安く良いサービスが受けられ 建物は当事の匠の技がふんだんな
オリエンタルな建物に泊まる事は京都などとは一味違ったレジャーが
日光には有った事でしょう そんな日光の良さを日本人は近年に成って
知る事に成りますが

今の日光の観光はとても 木目の細かいサービスとは言えない気がします
ふんだんな観光資源に胡坐をかいて 適当にしても人が来るのですから
努力が足りない気がします

歴史が有る金谷ホテルにはこれぞ日本のお持て成しと言えるサービスで
旅人に印象を付けて欲しいものです。
posted by 喜多 at 10:34Comment(0)日記

ジージの休日

IMG_0954.jpg
週末をちびっ子達と過ごす時間が多いこの頃
毎月最初の土曜日曜はぱんカフェの日と言う事で
ちびっ子達が泊まるので 色々と子供の遊びに付き合う

IMG_0891.jpg
何年も触れたことの無い 粘度で遊ぶのですが 色の多さにビックリします
そして 子供の創造性に触発されて少しだけ手伝って仕上ますが 本人が
納得しません 感性の触発に成ってます(笑

IMG_0966.jpg
自分の娘のころから有る 自分で作るゼリーのお菓子 娘と造った記憶は無く
ちびっ子達のおもちゃやお菓子など 知らない世界が沢山あるのですね
3歳に成ったCOTOはレゴブロックで上手に色々と作り出すので感心してます

1,5歳の頃から ネジを締めたり 物を解体したり 男の子のように
メカ好きの理系女子ですね またママの手伝いとかでパン生地をこねる
手つきも中々器用で根気強いので物を造る人に成りそうな予感ですね

3つ子の魂、、、と申しますが 色々な個性が出る年頃でそれも面白い
1,4歳のmomoは 純粋に無垢な存在で本能のままに 姉と対等だと
歳が近いと何でも出来ると勘違いしてるものの 果敢に挑戦する為に
何でも早いので 色々と大変でそれも楽しいものです

  知人の小児科の先生から聞きましたが 子供は4歳位に成ると人間に成る、、、
  3歳までは犬や猿でも略同じ知能で行動も同じだとか?
  それが4歳に成る頃に大きく変化するのが 未来を想像する事が出来るのだとか

  どんなに賢い犬や猿でも 未来の話は理解できないとか
  例えば 明日の為にお菓子を残すとか 苦い薬もその後 痛みが無くなるとか
  楽に成るので 我慢すると言う 近い未来を想像して納得するそうです

上記の事を理解し出した 姉cotoは猿から人へ変化中です
妹momoはお猿さんそのままです(笑


posted by 喜多 at 11:49Comment(0)日記

暑くないお盆休みが過ぎて 今年も後半です

IMG_0767.jpg
しかし 肌寒いお盆休みでしたね、、、
空梅雨の6月頃から涼しい8月に成ると予想しましたが
本当に その様に成って仕舞いました 工事的には良かったのですが
農作物や今後の天候が気に成りますが 来週は暑さが戻るとか?

夏は夏で暑く無いと活けませんね 経済効果も下がるとか?
地球規模で異常気象に成ってますが 今後どの様に成るのか検討が付きません
建物を造る仕事に従事してる者として 予想数値を大幅にUP?でも費用が?
備える事にどれ位の予算を使わせてくれるのでしょうか? 

今回の写真は8月3日にオープンした「たかはら歯科クリニック
デザインと機能に多くの時間を費やしましたが 最後まで悩んだのがこれ
IMG_0752.jpg
キッズコーナーの設置です 自分はキッズコーナーは否定派でして
大人のデザインと上手く融合し難いのではまた 安易に子供にその場所は
自由で何でも有りと思うのでは? 通常の待合室に大人と一緒に座り
絵本や簡単なおもちゃで遊ぶ程度が良いと考えているのですが

ここ数年 孫のちびっ子達の行動を見て考えるに おもちゃの締める割合が
可也大きいのですね 何処かに行くよ!と言うと「そこにおもちゃ有る?」と
かえって来ます おもちゃの重要性が大きいのですね

歯科治療は大人でも嫌いな場所ですから せめて楽しいおもちゃは有っても
良いのでしょうか? それでも積極的に行きたい場所ではないかもですね
IMG_0776.jpg
歯科医院でのディスプレーでカウンターの上に多くのオーラル商品が並ぶのが
どうにも好きで無いので カウンターのトップをガラスにして商品をその下に
並べてみました クールでスッキリした待合室と楽しそうなキッズコーナー
子供の目にどの様に映るのでしょうか? 子供に聞いてみたいものです。
posted by 喜多 at 10:15Comment(0)日記

涼を感じる

IMG_0521.jpg
異常気象とか温暖化とか 気候の変動が話題に成りますが
野菜や果物など旬の食べ物なども 温室栽培や保存技術が上がり
季節に関係なく 市中に出回ります イチゴなどは最盛期がクリスマス

需要に合わせた 不思議な製造とそれを求めるニーズに因るものか?
現在、宇都宮郊外でアグリカルチャー事業を展開してる「農人たち」
その農人たち様からの仕事の以来が有りまして 自分にとって未知の世界

数年前に ソニーコンピューターサイエンス研究所に招待されたときに
農業のDrの講演を聞いて 農業に興味を持ち頭に残って居ましたので
今回の仕事の依頼は キィ た~!って感じでした

農人たち代表の宮本さんは元ITの人でして 根っからの農家では無く
柔軟な思考と先を見る目を持ってると感じました

IT出身と言うとデジタルな農業をイメージしますが 真逆ですね
デジタル過多の環境に居ると 無性にアナログな物を求めるのでしょう
共感する事が多く これから暫く 自分も農業を勉強したいと考えています

今回はプロローグ的な投稿ですが 徐々に細かいところを紹介したいと思います。

インディー500 佐藤琢磨 優勝おめでとう! 快挙!快挙! 栃木ブレックス Bリーグ初代優勝 おめでとう! 

IMG_0293.jpg
F1で低迷の続くホンダですが 久し振りに明るいニースです
インディーカーシリーズの最高峰 インディー500マイルレースで
アジア人発 佐藤琢磨氏が100年以上続くレースで優勝しました!

オリンピックの100mで優勝したとか テニスのグランドスラム優勝とか
それらに匹敵するほどの快挙です 

3年前に 最終ラップで2位を走る佐藤琢磨選手が 果敢に攻めて 横に並んだ、、、
この後 白線を踏んで スピンして壁にぶつかりリタイア これがアジア人で
インディー500に一番近づいたときでした これはアメリカでも話題に成っていましたが

今回は最終ラップを トップで走り 2位の車に挑まれて 横に並ぶも
振り切って優勝をしました! 世界三大レースの勝者に日本人!
ルマン24時間レースには過去に例がありますが これは3名のドライバーのチームでした
個人は 今回が初めてです

残る1ヶはF1のモナコグランプリです これはドライバーが24名しか居なくて
24名に現在日本人は居ないので 当分チャンスが有りませんね

F1で勝っても インディーでは勝てないとか 非常に難しいレースです
チームや本人の能力と インディーには運も重要なファクターです
佐藤琢磨氏は インディーの女神に認められたのですね 3年前のアタックが
認められたのでしょうか? (多くの事をあのクラッシュで学んだはずです)

そして地元栃木では嬉しいニュースが バスケットの統一リーグに成った今年の
初代優勝チームに 栃木ブレックスが輝きました! 栃木に来て8年目の田臥勇太選手
田臥選手は ご存知日本人初のNBLプレーヤー! 2mオーバーは当たり前の中
身長173cmの田臥選手がNBLに入るとは これも奇跡の様なことですね

怪我やチームの低迷など乗り越えて 統一リーグの日本一! 快挙です
ブレックスファンにかた本当におめでとう!

さてこのとても見たいニュースですが ゴルフの藍ちゃん引退と北朝鮮ミサイルの
ニュースで中々TVで見れない! どうにかして欲しい!

今は自動車レースで視聴率が稼げないのですね(涙

何処か特集でもして欲しいものです 情報があったら教えて下さいませ!

本当に 本当に おめでとう! 嬉しい!

京都のおもてなしとデザインの宝庫

tawaraMG_0185.jpg
茶道の世界では一般的ですが 人を向かえるとこに 打ち水をする
京都はこのうち水が いたる所に見られます お店は当たり前でしょうが
自分の住む街でも 数少ないと思います

旅館の玄関に打ち水がしてあり 必ず花が活けてあり 気持ちが和みます
京都の持て成しは流石ですが どこか有料のにおいがしますが(笑

田舎まちのお持て成しは 無料でも持て成してくれるのですが 京の都は
それなりの対価が必要で その満足度が高いから 不満が少ないのかな?

宿に早めにチェックINして 散策の為に出かけるときに自分の履いてきた履物を
出して頂くと 履物が温まっています 繊細なサービスを感じます
IMG_0317.jpg
街中を歩くと 新旧が上手く混在し古さが歴史に上手に変化してゆきます
とても手本に成る所が多く良い刺激を受けました

桂離宮や京都も茶道を経験してからの目線が随分変り 自分でも面白い変化で
目に付くところが変った様な気がします 2年前に仕事で訪れた京都は
ある方のご好意で 通常は見れない部分を特権的に見学をさせて頂き
凄い仕事ぶりを見学しました その時に得た知識が京都の建物の見方が変り
目線が変り面白いものです

良い建物や庭が沢山有りますし 一般的には見れない更に凄いものも此処には
あるのだと感じます
 今回特別拝観をしていた 銀閣寺 東求堂の4,5畳の部屋を見れた事が
とても良かったです 写真が撮れなかった事が残念でしたが これも4,5畳の
茶室の先祖みたいな部屋で 飾り物も凄いもので 国宝に値します。

その話は後日また。

孫の成長 ジージの老化?

d0186854_1528474.jpg
今年ももう直ぐ GWですね
孫の小さい方momoがGWが来ると1歳に成ります 

上は2歳と半分ですが 何でも話を理解して面白くもごまかしが効かない(汗
下も1歳と成ると 何かと煩い! と言うか 気が強い、、、

妹が可愛い盛りで周りの人にチヤホヤされると やきもちを焼き妹虐めが始まります
いじめられても邪険にされても 下は逞しい! おねーちゃんが大好きです

おねーちゃんは 邪魔な存在ですが じきに一緒に遊べる様に成れば変るでしょう


一年で色々な事を学び ほぼ何を言ってるか理解したり 成長は凄いですね
逆に自分達の年代はと言うと 目の能力は衰え体力も低下気味 物忘れも
新緑の様なエネルギーに満ちた子供達 こちらはやっとぶら下ってる紅葉の葉?

紅葉の様に綺麗であれば良いのですがね(笑

少しでも元気な子供達に エネルギーを分けてもらってる今日この頃です。

WBC結果

samuraijapan11.png
WBC準決勝は 惜しくも負けて仕舞いましたね

ナイスな守備をしてきた 菊地選手と松田選手のミスで点が入りゲームセット
2人とも此処に至るまでに 数々のピンチを救って来たのですから 胸を張って
帰って来て欲しいものです

柴や土の状態など色々な所で違いが有ったと思いますし 緊張しないはずは無く
菅野や千賀の投球にバットを当てて転がした事が偉いのですから

米国のピッチャーも気合が凄かったし日本のピッチャーも決して負けてません
互角の試合でした 

予選で姿を消した良いチームが多い中準決勝まで辿り着いた事は賞賛に値します
お疲れ様でした これからチームに戻りシーズン中の活躍を期待します。

新年あけましておめでとう御座います

IMG_0287nold.jpg
1月は茶の湯の世界では 初釜式から始まります

裏千家の家元夫人の関係で初釜のお祝いが今年は無いそうです
自分の通う道場の初釜は9日で、お茶を始めてから白味噌の丸餅
お雑煮を頂くのが恒例です

それぞれの家の新年の迎え方があると思います
皆同じではつまらないですよね
また 地域の個性や風習を大切にしたい物です

年賀状も1日に書くのが本来と考えてますが如何でしょうか?
前倒しと元日に届くようにするのが礼儀ですかね?


皆様はどんな過ごし方をしてますか
旅行にゆく、家でのんびり、親戚にゆく、仕事とか
昔は1日は何処にも出ないで家で過ごすなんて言われましたが
それにお店も何もかもが休んでいましたが

最近は初売りが2日、3日ではなく 元日からで
近くのショッピングモールに行きましたが
普通の日曜日より混で居ましたね、びっくりです

ご年初挨拶用に買い物もしましたが、中々買い物を
落ち着いてするのも久し振りで、ゆっくりと買い物が出来
同じような人が多いと感じました

今もそうですが 余りTVは観ずに音楽を沢山聴いてます
先日も書きましたが、自分のレコードは30~40年物で
アールクルー、ボズスキャグス、AORと言われた物やJazzなど
今の時代でもそこそこ聞ける物ですね

Tさんの影響で弦物やクラシックも聞くように成りました
おかげで良い機械もゲットして良い音で鳴ってます
機械も30年以上の物ばかりですが 中々良く成りました

しかし全部が古い物と言うわけでもありません スピーカーを
最新の物も手に入れて何で鳴らそうか?
また、配置は? 色々悩んで居ます

実験室的な要素が多く、同じ曲をCDとレコードと比較したり
カートリッジを色々変えたり、昔から入り口出口と言われますが
マッキンC22をメンテに出して マランツ#7で聴いてますが
とてもびっくりです コントロールアンプでこんなに変わるとは

34年の付き合いのスピカーが 一番魅力的に鳴ってます
何と言う事でしょう アンプをマッキンに変えた時にも
満足してましたが、パワーはマッキンのままでプリアンプで
こんなに、、、まるで雑誌の記事のような表現ですね(笑

今年も色々な物にこだわりと探究心を傾け 仕事も趣味も
がんばりたいものです では宜しくお願い致します。

         2017正月