友人の趣味と健康

IMG_0255ayu.JPG
もう30年の付き合いに成る友人(先輩)の趣味も多種多様です
其の中でも、釣りとゴルフは長いキャリアーが有り特に釣が凄い!
まるで漁師がバイトで会社勤めをしてると言った方が解り易いかも?

そんな彼が去年の夏を挟み、椎間板ヘルニアで2~3ヶ月程入院し
会社に復帰したのも今年の初めからと随分の重症でした、
毎年秋に成ると、ストックした鮎を使いパーティーを行うのが恒例で
した、入院後の状況から今年のパーティーは無いと思って居ると

ある時遊びに来られ、今年も可也の数の鮎がストック出来たとの事!
何回かは、釣に行ったと話は聞いたが、数百匹以上の成果が有るとは
驚きです、そして何より其処まで回復した事が嬉しく思いました

但し、ゴルフは怖くて未だ素振りをして無いと言うので、来年は
ゴルフ場で300Yドライバーショットをしてくれる事を信じて
疑いません 病から復活し積極的にリハビリを受ける事に、
趣味の力が役立つのだと感じた今年の鮎パーティーでした。
posted by 喜多 at 09:34Comment(0)遊び

海釣りって!

IMG_0198turi.JPG
趣味と実益を兼ねて 釣をする人と、釣そのものが好きで、
獲物は食べないと言う様なタイプに別れると思いますが、

海無し県で育った自分は、身近な釣と言うと、川で雑魚(アイソ)釣です
食すると言う寄り釣其の物です、 

其の点海釣りは、食べても美味しい物が釣れるので羨ましいものです
釣の好きな人は、獲物が捕れる捕れないに関わらず、糸を垂れる事で

気分転換に成りよいのだそうです? 自分は理解出来ませんので
釣が好きでは無いのでしょう、他界した父は休みの多くは釣をして凄し

釣った獲物は、近所の池に放して居ました、本当に好きだった見たいです
大人に成り何回か挑戦しましたが、どうにも性に合わない様です。
posted by 喜多 at 09:15Comment(0)遊び

「鳥人間コンテスト」と「宮崎駿」

IMG_0332biwako.JPG
先日旅で寄った彦根城の天守閣から見る琵琶湖の湖面に何か見える?
鳥人間のカタパルト? 近くに見慣れたホテルの屋根! 間違い無い

彦根城を後に湖畔に向う、松原が続きカタパルトが見えない!
偶然出た場所が、鳥人間コンテストの応援団席に出る

其の場所はコンクリートのスロープが数百メーター続く広い場所で数組の
ジェットスキーを楽しんでる人達が居ました、此処からだと距離は有るが
一目でどの位飛んだか解るのです、TVで見ていても位置関係は理解出来無い
物ですね。

77年から始まった「鳥人間コンテスト」何と無く見て仕舞います、女性の
視聴者は少ないのでしょうね! 男は子供の頃から、空を飛びたいと思い
何時か大人に成ると諦めが有る様な気がします

アニメ界の巨匠”宮崎駿”監督も殆どの作品に空を飛ぶシーンが出て来ますね
氏の潜在意識の中に飛行に対する憧れが有るのだと思いますね。

話は戻りますが、鳥人間は77年当初から3~4年は80m前後の飛行距離で
最近記録は483mと聞くからビックリです、滑空機部門ですよ!

人力飛行機部門は10回大会の86年からのスタートで512mでしたが
10年後の20回大会では約10kmに成り 
27回大会03年に35km
31回大会で約40kmですし、
それらも、主催者の予想を遥かにオーバーし 対岸に着いてしまい危険な為
降りたと言うからビックリです、進歩の速度は凄く驚くばかりです

世界的にも稀な大会で、風と場所の条件が良ければどの位迄 
伸びる物なのでしょうか? 

最近新たに、参考競技で人力ヘリコプター部門が有りますが、滞空時間6秒30!
これは、浮いた事自体が奇跡では無いでしょうか?

良い歳に成った今でも空への憧れは、やむ事は無い自分に、何とか空を!
誰か良い情報下さい お願いします。
posted by 喜多 at 09:28Comment(0)遊び

越後湯沢スキー場とビル群

IMG_0013etigo.JPG
30年以上前になるのですが、レオクラブと言う学生が中心のボランティア団体に所属して居た事が有りました、ボランティアと言っても遊び仲間の親が顧問をして居て、無料で旅行に行けると言う事に反応したもので、動機が不純なものです、でも其の事が切欠で自分の人生に大きな影響を与える事に成りました、其の事は後程。
 そんな団体の関東甲信越の大会が新潟クラブのホストで湯沢スキー場で開催される事に成り、参加依頼が来まして 当時無料でスキー旅行に行けると言う事で二つ返事で参加しました、其の時はスキー2回目の初心者で友人Pの後を滑るのに必至でした(超カッコ悪い!) ホストクラブ(黒服では有りません笑!)の新潟子は、勿論ウエアーも滑りもパーフェクトでした、大学生のお兄さんお姉さんグループは更に上手にカッコ良く、色々なカルチャーショックを受けました。
 2泊で行われる大会は、顧問の引率が居るものの学校行事では無いので結構自由なものでした、其処に参加してる人の殆どは親がライオンズクラブの会員で商売等をして居て裕福な人達で、海外交換留学の経験が有ったり、日本で留学生を引き受けたりと丸で別世界の話でした、其の時の話で今でも覚えて居るのが、アメリカへ留学のファミリーは週末にボート旅行とか、車以外の乗り物を持ってる話で更に ドイツに留学した人は、乗せて貰った乗り物で、ドイツだけにベンツかポルシェ?当時それだけでも凄いのですが、そのホストファミリーは何と飛行機を持って居てそれで週末旅行に行ったそうです、それもとの時行ったドイツファミリーの数人が経験したとか?可也ショックでした。
 ショックを受けて30年が経ち、日本の経済状況も良くは成りましたが、航空機を持ってる人は中々居るものでは有りません。 
 
人生に大きな影響とは? そのクラブの顧問をして居た人の会社に就職する事に成りました、そして其の方から指南を受け水上スキー、乗馬、ヨットと趣味も広がりました。 氏とは今でも交流をさせて頂き日々新しい刺激を受けて居ます。1960年代にアメリカで生活をされ何とキューバでカストロとも会った事の有る国際人です。 今度はこの方の話題でも書きましょうかね?

先日行った新潟の旅で通った湯沢スキー場がバブルの時に出来たビル群で雰囲気が変わってしまいましたが、写真の苦労した斜面は今でも鮮明に覚えて居ます、色々な地域の色々な生い立ちの人と交流し刺激に成りました、因みにこの時同じクラブ員の方は、国際線の客室乗務員に成りその後結婚されドイツに住まれました、必至で後を追いかけたスキーの仲間Pとは今でもサーキットで追いかけっこをして居ます。
posted by 喜多 at 10:59Comment(0)遊び

浜名湖ベース 「カナルマリーナ」

IMG_0081canaru.JPG
浜名湖の周りには大小70近くのマリーナが有ると聞いた! メーカーの大型マリーナから個人で経営の小規模迄多種多様である、海から遠い所で育った自分には憧れの景色です、そんな激戦区に新しく「CANAL」と言うマリーナがエクシブの隣に出来ました、其処を浜名湖ベースとして情報の発進をしようとしてるグループに話を聞きました、FM局とウェブを主にこの夏に許認可が下りるとか? アメリカ通のオーナー趣味で設えた設備&小物がかもし出す雰囲気は肩の力が抜けたアメリカンな雰囲気で時間の経つのも忘れてしまいます、運河沿いのこの場所は行き交う船を眺め揺れるパームツリーを見てるとホテル・カルホルニアが聞こえてきそうです。
IMG_0088canaru.JPG
此処の景色には少年と大きな犬が似合う? それともカップル? 各自好きな様に使って下さい。
IMG_0100C6.JPG
このトレーラーがFM局に成るそうです、次回来る時には、色々なイベントが有るのかな? 西海岸の香のする局に成って欲しいものです。

ログカット カービング

IMG_0218bassa.JPG
今年も植樹祭には 昨年に続きカービングショーが有りました、今年は頼もしい助っ人が入社されました、全国カービングショーに参加して居る方です、専用チャップスを履き、低反発グラブし完璧なスタイルです、チェンソーも3台を駆使し、どの様な作品に成るか?
IMG_0215bassai.JPG
後ろ姿で解りますか? フクローですね、結構細かい所までチェエンでカットするのですね、
IMG_0223bassai.JPG IMG_0225bassai.JPG
こんな色気の有る物も作ってしまうのですね!
次回行くのが楽しみです、どんな作品が有るのでしょうか。
ところで、カービングショーの作品は、オークションで¥5500で落札されました。
posted by 喜多 at 15:49Comment(0)遊び

自動車文化の取組み

IMG_3541motegi.JPG
車好きな人は世界に沢山居ると思われます、欧米では当たり前に お年寄りの方々も沢山サーキットに来られます、日本では殆どが中年以下です、そして若者も少ないのです、高度成長期には日本国中がモータリゼーションに沸きかえり、車に対する関心度が高かったのですが、90年以降モーターショーの入場者数も減り、新車に対する感心が低下してる事が解ります 日本も豊に成り車は特別な物では無く成り、他に感心が移った事でしょうが、道具としての車と、文化としての車は少し違いが有ります、例えばレースは立派なスポーツで、それは通常の運転とは丸で別物です、野球、サッカーは身近に出来ますがモータースポーツは気楽に出来無い事も有りますね、しかしモータースポーツでは有りませんが、通勤で使ってる車で参加出来るイベントも有るのです、また、そんな市民レベルの参加型イベントをもっと沢山作るべきかも知れませんね! 
 今週末に開催する、インディー300マイルレースのプレイベントが有り、自分の仲間他で125台の車が参加します、今は参加出来る車の括りが有りますが、何れどの様な車でも参加出来る枠を作りたいと思います、決められたコースを規定時間に近くポイントを通過するかとか、タイムラリーで有れば、初心者でも気軽に参加出来ると思います、速く着き過ぎても減点です、そんな風にしながら幾つかのチェックポイントを通過して、トータルの誤差の少ない順に順列が付きます、各ポイントでは沢山の人が歓迎で旗などを振って迎えて暮れるのがとても嬉しいですね、昼のポイントは写真の
ツインリンク茂木で茂木エンジェルが迎えて暮れます、そしてサーキットのスペシャルステージです、勿論自信の無い方は、パスする事も出来ますが、走る観客席と思いマイペースで走るのも有りですね! 無理は禁物ですよ!先が未だ未だ有りますので! では今年のイベントの模様は来週UPします。
posted by 喜多 at 10:59Comment(0)遊び

火遊び? 薪ストーブ

IMG_0178maki.JPG
遊びの達人の御宅拝見です、今回はガレージを見に行ったのですが、先ず目に付いたのがこの薪の棚です、施主のO氏は、那須に来年の秋竣工の別荘を計画して居るのですが、其処で使う為の薪を今から準備して居るのです、感心しました、何事も準備が大切ですが、殆どの施主はストーブを設置してから薪の準備をします、利用する20ヶ月も前に準備してる方は初めてです、 何事もトコトン打ち込める事を見習いたいものです。 
IMG_0179maki.JPG
私鉄の駅に近い近郊の住宅とは思えぬ けや木の株立ちが2本有り公園の様な敷地でした。

梅祭り

PICT0162.jpg
水戸偕楽園の梅祭り、水戸黄門で有名な偕楽園春の祭りが盛大に行われて居ます、兎に角広いです! 自分の好きな場所は、茶室も有るのですが、水戸黄門こと、光圀の隠居所が水戸市から車で北に30分程行った所に有る、西山荘です、建物は質素で枯れた感じが良い、建物寄り何と言っても庭の借景が良いのです、偕楽園寄り知名度が無い為に穴場です、のんびり過ごしたい方は是非見学して下さい。
posted by 喜多 at 22:18Comment(0)遊び

空の散歩 スカイスポーツ

IMG_0011hiko.JPG
鬼怒川に新しい橋が3本! 間も無く完成致します! 2本は違いました(笑)高度200mから上昇中の写真です、この橋が工業団地の渋滞緩和に一役報いるか?微妙です。
 知人が以前から乗って居たウルトラライトの航空機を2年前に買い替え乗せてくれると言って居たので、念願が適い昨日操縦させて頂きました!Iさん有難う御座いました! 以前所有のチャレンジャー型機寄り数段実機に近く速度も巡航で180kmも出る為、半径9kmの範囲では非常に狭く感じます、何時も見るグーグルの地図其の物(当たり前)とても幸せな50分でした。
IMG_0001hiko.JPG
今回機乗した機はセスナ152型に似た機体でした、操縦桿がスティック型で雰囲気は戦闘機!日本のスカイスポーツの理解の低さの為、この様な楽しい物が身近で無いのは非常に残念です、政治、法律に携わる方々がこんな趣味の人が沢山居て暮れれば、もう少し法規も緩く一般的に成って来るのだと思います、贅沢な趣味と思われるスカイスポーツも規制緩和で十分に庶民の遊びに成るのでは無いでしょうか?
IMG_0032hiko.JPG
今回お世話に成ったIさんがキャプテンシートに座って居ます、固定翼、回転翼の事業用ライセンスを所有されて居ます、彼との付き合いは20年も前に彼が勤務して居たへりの会社のジェットヘリに搭乗したのが切欠ですね、彼の夢は回転翼(ヘリ)を所有する事だそうです、実現に向けて頑張って貰いたいですね。 因みに自作航空機扱いのヘリでジェット2人乗りが1000万円位するそうです! う~!高いのか如何か解りません! でも買ったら乗せて下さい!