雪の日は外に雪だるま?

yukidaruma.jpg
最近さと雪が続いて居ますが、今晩も雪に成りそうです。 誰かが言ってましたが、天気予報は雪! カーテンるお母さんが”雪だー”駆け寄る子供が「なんだ未だ雪が来てない」とぼそ? 子供は天気予報の雪のマークが雪だるまで、雪=雪だるまで 窓の外に雪だるまが着てると思ったそうです。

週末の雪は子供には何にも変えられぬプレゼント!大人のボヤキなど耳に入りませんでした! 年に1、2回降るかのチャンスに近所の建材店でプラスチックの波板を購入し家で炭を熾し 購入した波板をあぶり先端部分を柔らかくして曲げるのです、その曲げた先端に穴を空けひもを通して手綱を付け、最後にベニヤで箱を造り波板の上に釘で固定し、そりの完成です! 波板は雪と接地面積が多くなり非常に良く滑るのです、其れを何処で滑らせるかが問題です。 頭の中に浮かぶのは河川の土手の斜面? 学校の土手? 公園の築山? そりを作りながら頭の中は想像で溢れ、寒さなど気に成りません。
 各局試乗の場所は、近所で一番高い陸橋にしました、何故ならスロープが長いのと、公園等の場所は同じ様な考えの子供で混む可能性が有り決定!さて手綱を持ちそりを引き一緒に製作した仲間と胸を躍らせ出発! 途中の小さな斜面で遊ぶ子供を横目に見ながら”この位で無邪気だ!精々楽しめよ!”と思いながら、頭の中では目的の陸橋はスキージャンプ台位まで膨らんで居ました、15分程で到着するも、思い描いた寄り斜度が緩いのです??? 雪の日と言う事も有り殆ど車は走って居ませんでした、除雪車も無く、バージンスノー状態! 早速、最頂部にそりを運び準備完了! 3人のメンバーで誰から滑るか?が問題! 無論自分が最初に行きたいが? 友情も有り初乗りを誰かに譲ろうか? しかし安全を確かめてから自分が乗るのも設計者として如何か?色々悩んで見ても仕方なく、結局自分がテスト滑走と言う名目でシートに着座! 足を雪から離し、スタート! 動かない??? 何故??? 雪が柔らかい為に波板の強度不足に寄り斜度寄り、反りの方が多く窪みに入った状態でした、また座席の固定の釘に溶けた雪が付着して玉に成ってました、
 それで陸協頂部の斜度の緩い所から、中腹に移動、スタート部の雪を踏み固め再度挑戦! 車の登れる斜度では急な斜面の筈が無く、歩く速度程度しかスピードが得られず、断念!  帰路、馬鹿にしていた小さな斜面が勾配が急な事に気が付き、3人で顔を見合わせ! 結局そこで滑る事に成りました、
 そこで遊んでいた数組の前に見た事も無い大きな「手作りのそり」皆興味深深な様子です、ギャラリーも集まり、滑走をすると結構なスピードで斜面は短いが、その後の惰力滑走で10m以上も滑るので非常に楽しい! 遺憾! 子供の様に無邪気に喜びそうに成ってしまう。(自分も子供じゃないか?) 友人からどう?と質問されたが 周りの子供の目も有り、まぁ~まぁ~かな?と言ってる自分の鼻が脹らんで居た事は言うまでも有りませんでした!   心の中で斜面を馬鹿にしてゴメン!  それから 暗く成るのも忘れて遊んで居ました。
posted by 喜多 at 09:46Comment(0)遊び

空を飛ぶと言う事

IMG_0100.JPG
子供の頃からの憧れに、パイロットと言うお約束の少年で
元来諦めの悪い性分で、社会人に成ってからも、ヘリのCM
ライセンスを取得してとか、航空機に如何に携わるかを
模索して居ました、実際会社を興す切欠も、プライベートな
航空機が欲しいと言う、途方も無い夢を抱きました

実際知人に航空機の会社の偉いさんが居て、2人乗りのヘリの
中古で450万で買う? 
とか2座席のプロペラ機380万で有るよ! 
お馬鹿な自分は、若しかして買えるかも? 

購入は安くても、維持費が問題! 保険は?整備は?置き場所は?
色々と夢が膨らみます、先ず一番最初に必要な物がライセンス
と言う事で、数時間の体験フライトを数回経験し、操作系を覚え
益々空への憧れを募らせて居ます

先日、小型ジェットの操縦席に座り久し振りに自分の求めてる
物は、此処に有るのかも? 子供心に戻った瞬間です
ハンググライダーも、ウルトラライトプレーンも、ヘリも
含め、大好きです。 空を自由に飛びたーい!
posted by 喜多 at 09:42Comment(0)遊び

陶芸への道

IMG_0005.JPG
上手に遊べる 巣鴨のM氏 蛍の養殖、繁殖も本年は
大成功で、満足してるかと思って居ると次のページに!

今年初めから陶芸教室に通い、今秋別荘に出来上がった
陶芸用、灯油釜です、これらは当社と綿密に打ち合わせ
本格志向のMさん 1300度以上に上げられる還元も
出来るタイプのプロ用陶芸釜を選択されました。

先日火入れをした時の素焼の作品は、全部完璧に焼けたと
聞いて居ます、本焼を何時するか解りませんが、是非作品を
見せて頂きたいものです。

M氏の御好意で釜の使用の許可を得てますので、来春迄に
処女作創りに挑戦して見ます、茶道を初めた時から、計画に
自作の茶碗で持て成しをと考えが有り ありがたい話です。
posted by 喜多 at 11:45Comment(0)遊び

究極の遊び「スカイスポーツ」

IMG_0197.JPG
昨日友人に誘われ、
民間の飛行場に遊びに行きました

出迎えてくれた、航空機達です
セスナ型のウルトラライトプレーンです

ウルトラライトとは、自作航空機扱いで、
範囲は決められて居ますが、自由に飛ぶ事が出来ます

只今調整中で、フライトは出来ませんでしたが
少年の様な「元気オヤジ」さん達が沢山居て刺激を受けました

誘って暮れたIさんありがとう!
今度は是非、操縦させて下さい。

此れから季節風が強く成りますが
視界良好の澄んだ空気に成りますね!
posted by 喜多 at 09:57Comment(0)遊び

カヌー

IMG_0184.JPG
特に景勝地でも無くても良い場所が有る
写真は阿武隈川のカヌーの国体競技会場(跡)

競技会場に成った為に道路は整備され、公園の様ですが
訪れる人は居ません、カヌーの練習に稀に人が居る位で

此れが例えば日光に有れば、人が集まりお土産屋さんが出来
河川公園とかに成り、それを眺めるホテルとかが出来たりします

この場所は福島の友人が偶然見つけ、ミニツーリングとかで
人を連れて来ると、皆ビックリするそうです。

そして阿武隈山系は絶妙なコースが多くそして車が少ない
ベストなドライブスポットです。

PS この場所は古戦場跡で、前九年の更に前辺りだったか???
  川を挟んで、弓矢が飛び交ったそうです。
posted by 喜多 at 11:12Comment(0)遊び

バイクのツーリング

IMG_0169.JPG
2年振りにバイクのツーリングです
バイク大好きN氏に誘われ、新潟1泊の旅

今回の足は、ハーレー君ではNGを出され
N氏所有の4台の内の1台KTMスーパーモタード1000cc

ご一緒のバイクは、アプリリア1000ccとBMW1100ccとBMW1200CC
確かにこれらのバイクにハーレーではとても付いて行けません!

初日の朝はドシャブリ、カッパにブーツ、手袋には、ゴミ袋
ドラえもん状態でスタート、如何なる事やら?

何とか郡山から雨が上がり、13号線を米沢方面に向かい
山形市内で、肉そばを食べ、長井経由新潟へ、

初日の走行距離450km、身体がボロボロでした
温泉に浸かり、固まった筋肉を解し、明日に備えます。

2日目はとても良い天気に迎えられ、薄着でスタート
途中会津の峠道、国道も巾3m位の各所有り変化に富んだ道

そしてたどり着いた 写真の山都町と言う町
20件程度の集落の殆どが蕎麦屋さん、と言っても町とは違い

民家での商い、茶の間、仏間、廊下と色々な所で食べます
とて遠い山奥の蕎麦の郷です、是非尋ねてみて下さい。

長期休暇

昭和の初期迄の日本は、休暇の概念が無かったそうです

正月3日休んで、盆の休暇3日、そして祭りの日1~2日休み
それが、年間の休日だったそうです。

学生から社会人に成って最大の悩みが、長期休暇が無い事です
就職の条件で、休日が重要な時代に成ってます

休み慣れない友人は、製造系大手の為、夏の休みが3週間有り
持て余し、アルバイトをしてるそうです、、、、(?)

アメリカとかの様に1ヶ月~2ヶ月の休みが有ったら、何に
使うか、有りもしない事を考える残暑の時期です。(旅、?)

先日、某国営放送のプロの何とか?と言う番組で
「365日24時間医師」と言う凄い人を見ました

肝臓ガン治療で11時間通しで手術する、体力そして休まない
働く姿はT プロ野球の昔の連投時代と似て居ます。
posted by 喜多 at 09:31Comment(0)遊び

夏休みの遊び方

今の時期は、週末からの盆休みで、皆さんワクワクの頃?
夏休みは、、、海でしょうか? 山でしょうか?それとも仕事?

波が大きく成るまでと、クラゲが出る迄は、海が人気ですよね!
そして、盆を過ぎると、山に人が集まります。

それでも自分は中禅寺湖、富士五湖、猪苗代湖と湖派です
森林浴と湖水浴が同時に出来、水から上がって体がサラサラが良いですね

中禅寺湖等は、下界が35,6度有る様な時でも 10度は涼しいです
木陰は、風が吹くと寒い位です、今日は涼しいのか?と疑いたい程です

お盆休みは、時間をずらし、涼を求めて山に行って見ようかな?
勿論日帰りですがね、混んで居るようなら、バイクで行ってみよう

7月に車検を取ってから1度も乗ってません、バッテリーが心配です
峠を攻めるバイクでは無いのですが、曲がった道は面白いし、

涼しい湖畔で昼ね! 昼ね! 昼ね! そして気が付けば夜、、、
雷が来たりして! ヤッパリ車でサマーベットを積んで行くか!

色々と休みの希望を並べて見ましたが、結局何処も行かず、仕事に成ったり
します 考える時が一番幸せだったりします。皆良い計画を(笑)
posted by 喜多 at 23:12Comment(0)遊び

隅田川花火大会

土曜日の夜に隅田川花火を観て来ました! それも極上の場所で!

上野に会社の有る友人に車を置いて貰い、友人宅へ移動、、、
目指す先は、雷門前、隅田川側で絶好のビューポイントそれも12階です。

お邪魔すると、ルーフバルコニ-とベランダからは絶景!目の前に
アサヒビールの○んこビル、眼下には駒形橋が見え、灼熱の東京下界からは

想像も出来ない位の涼しい川風が吹き、美味しい食事と飲み物が沢山有り
特にお母様お手製の、おむすびは、絶品でした!

メインの花火と言えば、花火がアサヒビールビルのガラスと水面に映り込み
打ち出す船台と目の高さで炸裂する花火は強烈です、なんと言うロケーション!

色々な花火を見ましたが、こんな見方も有る物か? 贅沢極まり無い時間を
過ごす事が出来ました、時々飛び込んでくる花火のカスが近距離を感じます。

今回この席を用意してくれて本当に感謝します。
またご一緒された方々とは此れからも宜しくお願いします。Nさん有難う!

おまけ(カーテンコール)
花火師達が乗り込む船台の様子が壮絶、花火数の割りに場所が狭く火の海
状態ですした。 そして終了後、達成感の中、彼等が手持ちの花火を振り
ご挨拶、岸からは賞賛の拍手! なんとも言えぬ余韻です。
posted by 喜多 at 10:16Comment(0)遊び

花火大会2

昨日に続き花火ネタですが 花火を見る時に非常に重要なのが
勿論天候は当たり前ですが、「風」が重要です
  
  強過ぎると、花火が流れて、丸く成りません
  逆に、無風で有ると、煙が残り花火の色、輪郭がボヤケマス
  
  どうせ観るなら、ベストポジションで観たい物です
  稀に風向きが変わる事は有りますが、見物の場所は
  是非、風上を探しましょう、そして、其の場所が
  仕掛け花火の正面直角で有れば言う事が有りません

今はインターネットでポイント天気及び風向きをチェック出来ますが
現地での確認をお勧めします。

打ち上げ場所に近い場合、首が痛く成るので、サマーベット、マットと枕で
寝そべって見る事が出来ると最高ですね、
河川の場所は堤防に腰掛ますが 最初は良いのですが、長い間斜面に腰を
降ろすのは、結構キツイですよ。

究極の特等席
浜松の友人は湖にクルーザーを浮かべ、船上パーティーをしながら花火を
観るそうです、此れが一番良いかもですね、 今度は墨田川の花火に合わせて
船で来て欲しいものです、東京湾も沢山の花火が上がりますので、船で観たい
物です。(来年は誘ってよ!)

個人で楽しむ花火、近隣への配慮、ゴミのマナーを考えたい
大きな打ち上げは、値段の割りに良くない、プロ用に火薬の量で適わないし
個人の花火の王道はドラゴンタイプと手持ち花火でしょう、

小さな花火は、小さい成りの良さが有ります、特に線香花火が良いですね。
(有名な線香花火が有ります、国産手作りで数に限りが有りますがお勧めです)